在職中・退職後の転職活動

「転職の進め方がわからない!」転職活動の流れ完全ガイド

「転職したいけど、何からすればいいのかわからない」

「今の会社を辞めたい…どのような点に気を付ければいい?」

「退職したけれど、再就職ってどういう流れなの?」

 

編集部
性別や年齢問わず、昨今最も多い相談内容の一つが「転職活動について」です。

新卒での就職と違い、転職は退職交渉や引継ぎなどが発生します。自己都合の本日付けでサヨウナラ…ということは、基本的に許されません。

お世話になった会社。できれば波風を立てず綺麗に退職して、自分も新たな気持ちでスタートを切りたいですよね。

そのためには、転職活動の流れをきちんと理解し、準備を進める必要があります。

本記事では、「転職活動の準備から内定までの流れ」を、キャリアコンサルタントに解説していただきました。
・『転職活動にかかる期間』
・『情報収集〜退職〜入社までの流れ』
・『求人の探し方』
以上を解説します。

転職活動の流れ

編集部
転職活動ってどのくらいの期間かかるのでしょうか?
コンサル
転職活動にかかる期間は概ね3~6ヶ月です。

『情報収集・書類作成』で1~2週間、『選考』で1~2ヶ月、『内定から入社』までに1~2ヶ月程度かかると考えましょう。

転職活動の流れ

  1. 情報収集・求人探し
  2. 書類作成
  3. 応募・書類選考
  4. 面接
  5. 選考・内定
  6. 退職手続き・引き継ぎ
  7. 入社

転職活動は上記のような流れで進めていきます。

あまり長引くと現職中の方は仕事に支障がでますし、離職中の場合も、離職期間が長いことが面接において不利になる可能性もあります。

焦る必要はありませんが、この3〜6ヶ月の期間で決めるという気持ちをもって積極的に取り組みましょう。

 

特に現職中の場合は、「いつ頃入社したいか」を考え、そこから逆算して退職日を設定します。

その際、「会社規定(就業規則)」で退職願の提出期限等は必ず確認してくださいね。

 

「想定した転職期間」と「実際の転職期間」を比べて
転職活動の平均期間は3ヶ月|長期化する理由と短期で終わらせるコツ

「転職したいけれど、期間ってどれくらいかかるものなんだろう…」 「転職が長引いていて、どうしたいかわからなくなってきた」 「慎重に決めたいけど早く転職したい。短期間でどうにかできないか」 編集部受ける ...

続きを見る

 

ボーナスをもらってからの退職 繁忙期は避けましょう

また、個人の都合を考えればボーナスをもらってからの退職がベストです。

が、会社への影響が少なくなるよう繁忙期を避けるなどの配慮も、社会人としては考えるべき。

ここは上司とよく話し合いましょう。

情報収集と求人の探し方

編集部
情報収集や求人探しはどのようにすればよいでしょうか?
コンサル
今は転職サイトや転職エージェントが主流です。

その他、ハローワークや地方自治体等の就職支援窓口などにも求人情報がありますので、はじめは幅広く集めましょう。

 

まずは、どのような求人があるかを知ることから始めます。思わぬ業界に自分の希望が叶うものがあるかもしれませんので、最初から絞り込みすぎてしまわないようにしましょう。

希望条件や自分の活かせるスキルを求人情報と照らし合わせ、徐々に絞り込んでいくのがポイントです。

 

dodaのWEBサイト
転職サイトの選び方|比較とおすすめ

「今よりも年収や待遇を上げ、良い条件で働きたい」 「転職サイトや転職エージェントは多すぎて、どれを利用すればいいか分からない」 「次の転職は絶対に失敗したくない!」   転職活動や就職活動を ...

続きを見る

転職エージェントの流れ
転職エージェントとは|使い方と利用法を解説

転職活動をする際には、(1)ハローワーク(2)企業HPなどから直接応募(3)縁故(4)(エージェント以外も含め)人材会社を経由の4つが主な手段となります。 大都市の首都圏や、大阪、名古屋は(1)~(3 ...

続きを見る

 

転職サイトでは希望条件を設定しておけば、それにあう求人を送ってくれるメールサービスもあります。積極的に活用しましょう。

採用手法も多様化しています。

「応募を待つ」という転職エージェントや求人広告だけでなく、「企業が自社に合う人材に直接アプローチする」というダイレクトソーシングも増えてきました。

自ら探すだけでなく、うまくいけば企業からも見つけてもらえる時代です。

書類作成

コンサル
気になる求人を見つけたら、履歴書・職務経歴書等の応募書類を作成します。ここで大切なことは、採用担当に「会いたい」と思わせる書類にしなければならないことです。

求人内容だけでなく、企業研究も必ずしておきましょう。企業理念・方向性、採用条件等自分の希望に合うかを確認した上で、その企業に向けて書類を作成します。

また基本的に使いまわしはできないと考えてください。どの企業にもあった内容は、志望動機が弱くなりがちです。それと誤字脱字には注意しましょう。それだけで印象が悪くなります。

応募・書類選考

コンサル
書類が完成したら企業へ応募します。

最初の関門、「書類選考」。応募書類のみで合否を判断されます。

上記で述べた通り、採用担当に「会いたい」と思わせることができれば通過するでしょう。

頭を抱える男性
書類選考が通らない時に疑うポイント

就職活動に取り組む中で「書類選考をなかなか通過出来ない」と悩む人は多いでしょう。 一般的に就職活動における書類選考の通過率は30%程度と言われています。既卒での就職活動や、転職活動における書類選考の通 ...

続きを見る

面接

コンサル
書類選考が通過したら、いよいよ面接です。

企業にもよりますが、1~3回程度で個人面接が多いです。

身だしなみなど第一印象に気を付け、想定される質問に対しきちんと回答ができるよう万全の準備をしましょう!

 

スーツを着た男性
就職活動面接の服装の選び方と人気店。スーツ・ネクタイ・靴 男性編

企業面接の際、面接官が必ず注目するのが服装です。   たまに「服装で個性のアピールを!」と考える方もおられますが、就活においてはこの考えはほとんどいらず、あくまで無難なものを選ぶのが基本とな ...

続きを見る

スーツの女性
就職活動面接の服装の選び方と人気店。スーツ・スカート・靴 女性編

部屋へ入室した時から面接はすでに始まっていると言われる通り、面接官が始めに見ているのが「礼儀・マナー」と「身につけている物や服装」です。 「第一印象の心理学」や「人は見た目から入る」という言葉もあるよ ...

続きを見る

選考・内定

コンサル
無事内定が決まったら、内定通知書を受け取ります。

入社日や雇用形態など間違いがないか、きちんと見ていきます。気になる部分があれば確認しましょう。

内定の回答期限は企業によりますが、3日~1週間程度が通例です。

応募している企業の選考スピードがすべて揃うとは限りません。

内定が出た場合、他社をどうするか等考えておきましょう。

退職準備・引き継ぎ

コンサル
内定を受諾し、入社日が決まったら退職交渉に入りましょう。退職日など希望をまとめて直属の上司に伝えます。

その後、会社規定(就業規則)に従って退職願を提出します。

 

転職が決まったら、引継ぎの準備を始めましょう。引継ぎファイルなどの作成はもっと早くてもよいくらいです。できるだけ会社に迷惑がかからないよう、きちんと後任に伝えておきましょう。

退職願の提出、引継ぎを終え、退職日が近づいたら関係部署やお世話になった人への挨拶をしましょう。

 

また、健康保険証や社員証など会社へ返却するものがあれば忘れずに返します。逆に年金手帳など会社から受け取るものもあるので、注意してくださいね。

入社

コンサル
入社について、公的な手続きは次の会社が大体行ってくれます。

提出する必要があるものを確認しまとめておきましょう。

2019年の転職市場について

コンサル
転職市場はここ数年盛り上がりをみせています。求人数は豊富といえる状況です。

求人倍率の上昇で新卒採用が非常に厳しいこともあり、中途採用を重視する企業は増加傾向にあります。

転職活動をする際に一番大切なことは、「絶対に転職する」という覚悟を持つことです。

なぜ転職をしたいのか?転職をして叶えたいことは何か?それは現職では本当に叶わないのか?

必ず見つめ直してください。

 

軸がブレブレだと転職活動はうまくいきません。迷いや嘘は企業に伝わります。転職して叶えたいことが明確になって、初めて転職活動を進めることができるのです。

 

退職の意思を伝えた後に、引きとめなどで退職を迷う瞬間があるかもしれません。しかし一番大切なことは「絶対に転職する」という覚悟を持つことです。

なぜ転職をしようと思ったのか?転職で叶えたいことは何なのか?

原点に返れば、あなたが今どうすべきかわかるはずです。意思を貫きましょう。

あなたがよい職業人生を送れますように。応援しています。

人気の記事

職歴なし・ニート・既卒100人アンケート 1

「職歴なしから、どうやって就活をすればいいのか分からない。というか、既卒はどんな仕事に就けるの?」 「転職サイト・ハローワーク・転職エージェント色んな媒体があるけど、ニートはどれが利用できて、どれを利 ...

書類選考免除の転職エージェント、書類選考なし面接確約の転職サイト 2

「履歴書やWEB応募をしても、書類選考が全く通らない」 「一向に仕事が決まらない」   フリーターで就活をされている方は、上記のようなことで悩んでいませんか? 編集部私も30歳職歴なしから就 ...

転職エージェントの仕組み 3

「フリーターは転職エージェントを利用すべきなのか。メリット・デメリットを知りたい」 「正社員歴がない場合、どの転職エージェントを利用すればよいのか分からない」   フリーターで就活をされてい ...

jaicでもらった冊子 4

フリーターや既卒の就活に特化した転職エージェント『JAIC』。 就業経験一切なしでも29歳までなら登録可能で、企業紹介や就活のアドバイスをしてくれる就職支援サービスです。   編集部ただ「J ...

人と接しない仕事度○○% 5

「人と関わらずに仕事ができたらなぁ・・・」   一度はそう考えたことがありませんか? 「辛い仕事」の価値観は人それぞれですが、コミュニケーションが苦手な者にとって最も辛いのは「人と接する仕事 ...

フリータ向けの就職・転職サイト 6

  編集部今回は既卒の方(職歴なし・フリーター・ニートなど)が、就職活動する上での注意点、そして登録必須の転職サイトをご紹介させていただきます。   登録必須の転職サイトをすぐに見 ...

ニートからの脱出。段階を踏んで社会復帰する方法 7

今1歩の勇気が出ずに、いつまでたってもニートから抜け出せない・・・。 職歴がない状態での就活方法が分からない・・・。 書類審査や面接を通過できない・・・。   当時30歳職歴なしだった私は、 ...

dodaのWEBサイト 8

「今よりも年収や待遇を上げ、良い条件で働きたい」 「転職サイトや転職エージェントは多すぎて、どれを利用すればいいか分からない」 「次の転職は絶対に失敗したくない!」   転職活動や就職活動を ...

Copyright© その時採用|既卒・転職者の就活サイト , 2019 All Rights Reserved.