無職・職歴なし・ニートの就職

職歴なし ハローワークへ 就職活動1ヶ月目 井上

更新日:

前回までのあらすじ

28歳中卒ニート井上井上
28歳中卒無職。

中学卒業後から音楽に明け暮れ、プロのミュージシャンになるためバンド活動を行う。28歳で夢を諦め就職活動を行う。企業のHPから直接応募するも書類選考ですべて撃沈する。

企業のHPで直接応募を繰り返しては、書類選考でお祈りされてしまった井上。埒が明かないと感じた彼は、次にハローワークへ通う事に決めました。

今回は井上の就職活動1ヶ月目を見ていきましょう。

また「職歴なしのハローワーク利用価値と利用法」、「ハローワークの空求人」についてもお話させていただきます。

職歴なしとハローワーク

職歴なしでも転職サイトやハローワークなどを利用できることを知らず、企業への直接応募を繰り返していた井上でしたが、一向に就職が進まないのを元バンドメンバーに相談すると、ハローワークに行けばよいと勧められました。

井上井上
ハローワークって職歴なくてもいいの!?

早速次の日にハローワークへと向かい、受付で登録をすませ求人検索のPC前へと座ります。

井上にとって人生初めてとなるハローワークは、「ネットカフェみたい」と感じました。

ハローワークの空求人とは?

「こんなに簡単にたくさんの求人情報が知れるなんて。なんて便利なんだ!」と衝撃を受けた井上は、気になる求人情報があればすぐに印刷し吟味を始めました。

POINTハローワークの職安員の方は丁寧な方が多く、優しく話を聞いてくれる方が多くおられます。「職歴なし」など事情を話せば、親身になって話を聞いてもらえるでしょう。

 

ただし「釣り求人」=「空求人」が多いのも有名ですので、注意して下さい。

 

ハローワークでは、実際求人募集していないのに形だけ募集している企業が存在するのです。

 

実際に求人募集していないのに、なぜ求人募集しているフリをする理由があるのでしょうか?

 

これには大きく4つの理由があります。

 

一つ目が、無料で求人掲載できるためです。

 

このタイプは本当に求人募集はしているのですが、緊急性に薄く今すぐ人材が欲しい訳ではありません。もし良い人材がいれば雇用しようと考えているくらいで、言ってしまえばどちらでもよい状態です。

 

面接を受けても大半の方が不採用となってしまいます。

 

二つ目が、自社の宣伝ができる為。

 

求人募集とはいえ無料で掲載できるのですから、広告料が無料ということになります。自社の宣伝の為、空求人を出しているのです。

 

三つ目は試用期間だけ働いてもらう為。

 

正社員として雇用すると、たくさんのお金がかかります。また保険の手続など面倒なことも増えます。

 

しかし正社員の前に試用期間として雇い、人手不足や繁忙期を乗り越え、試用期間から正社員へと切り替わるタイミングで「適正なし」とし首にしてしまうのです。

 

こうすることにより、余計なコストをかけることなく会社の仕事を延命させることができます。

 

また助成金が貰えるトライアル求人期間中だけ採用しておいて、期間終了後クビにするといった助成金目当てのカラ求人もあります。

 

四つ目はハローワークが求人を出すように頼んでいる為です。

 

こちらはハローワークと会社の付き合いで、やむなく求人を出しているパターンです。

 

企業はそもそも採用する気がないので応募しても採用されることはありません。

 

詳しくはカラ求人の目的と見分け方。ハローワーク利用時に気をつけることを参考にされて下さい。

ハローワークからの応募で初の面接へ

井上は印刷した求人から上位ベスト5を窓口へ持っていき、職安員の方に相談をしました。

職安相談員の方はとても丁寧な対応をしてくださり、たくさんのアドバイスを受けることができました。

そして希望の企業に連絡をしてもらい1社面接を受けることが決まったのです。

就職活動を始めて、初の面接。

ここまで1ヶ月かかりましたが、やっとの1歩を進めたことに彼は心底喜びました。

井上井上
始めからハローワークを利用しとけば良かったー!

求人情報の虚偽

しかし実際面接に出向き話を聞くと、求人票の項目に書いていた内容や労働条件とは大きく異なっていたのです。

求人票に書かれていたのは「週休2日制」「9:00~17:00」の勤務でしたが、会社から提示されたのは「日曜のみの休み」「8:00~22:00」の労働時間でした。

もちろん労働基準法からはみ出ていますので、契約上は残業と休日出勤になります。ブラック企業に限りなく近い求人でした。

POINTハローワークには、求人票に書かれている条件と実際の条件で大きくかけ離れている企業も多いです。ですから慎重に進めなければなりません。

 

これは転職サイトにも言える事ですが、何回も同じ求人を出してる企業は空求人の可能性が高い、もしくはブラック率が高めです。

 

「雇用する気がない」「人気がない」「入社しても条件の悪さからすぐに離職してしまう」など、問題ありの企業だから応募を繰り返しているのです。

 

企業の善し悪しの判断として、「その企業はいつから求人募集を行っているのか」をよく見ておくとよいでしょう。

 

また同じ理由で「未経験OK」をアピールしている所も注意が必要です。

 

ハローワークも使い方によっては十分有効活用できますが(就職サイトVSハローワークVS直接応募)、職歴なしのような空白期間が長い方にとっては注意が必要です

 

ニート初めてのハロワ利用法も併せてご覧下さい。

井上井上
多少ブラックでも働ければよいけどね

井上自身はそれでも構わないと結果を期待していましたが、3日後不採用の通知が届き、結局話は流れてしまいました。

木下・井上の就活比較

ほぼ同条件で、同時期に就職活動を始めた木下と井上。

今まではなんの進展もなく、ひたすら応募を繰り返していた井上でしたが、ハローワークを利用したことにより初めて前に少し進むことができました。

この後もしばらくはハローワークを通しての就職活動を続けます。

30歳職歴なし木下木下
30歳大卒職歴なしフリーター。

大学在学中に映像制作を始め、プロになるため大学卒業後も就職せずに活動をする。30歳で夢を諦め就職活動を行う。転職サイトを利用して応募するも書類選考がなかなか通らずにジレンマを感じる。

28歳中卒ニート井上井上
28歳中卒無職。

中学卒業後から音楽に明け暮れ、プロのミュージシャンになるためバンド活動を行う。28歳で夢を諦め就職活動を行う。ハローワークを利用し初の面接まではこぎつけたが、待っていたのはブラック企業の面接。不採用となってしまう。

就活は転職サイト選びから

就活をすることが決まったら、まずは転職サイトに登録しましょう。

後悔しない転職エージェント・転職サイトの選び方・おすすめでは、今よりも良い条件で転職する方法や、求人探しのコツ、おすすめの転職サイトについて解説しています。

 

フリーター・既卒の方は、職歴なしの就職媒体の全てで各転職サイトの特徴や選び方を解説しているので参考にして下さい。

 

どちらにもおすすめなのが『リクナビネクスト』です。

メールアドレスを入力し、プロフィールを登録しておくことで、一般募集していない企業からのオファーメールが届くので、競争率の低い企業や優良企業と出会える可能性も高くなります。

就活を始めたらまず最初に利用しましょう。

転職エージェントの仕組み
フリーターの転職エージェント

「フリーターは転職エージェントを利用すべきなのか。メリット・デメリットを知りたい」 「正社員歴がない場合、どの転職エージェントを利用すればよいのか分からない」   フリーターで就活をされてい ...

続きを見る

人気の記事

職歴なし・ニート・既卒100人アンケート 1

「職歴なしから、どうやって就活をすればいいのか分からない。というか、既卒はどんな仕事に就けるの?」 「転職サイト・ハローワーク・転職エージェント色んな媒体があるけど、ニートはどれが利用できて、どれを利 ...

書類選考免除の転職エージェント、書類選考なし面接確約の転職サイト 2

「履歴書やWEB応募をしても、書類選考が全く通らない」 「一向に仕事が決まらない」   フリーターで就活をされている方は、上記のようなことで悩んでいませんか? 編集部私も30歳職歴なしから就 ...

転職エージェントの仕組み 3

「フリーターは転職エージェントを利用すべきなのか。メリット・デメリットを知りたい」 「正社員歴がない場合、どの転職エージェントを利用すればよいのか分からない」   フリーターで就活をされてい ...

jaicでもらった冊子 4

フリーターや既卒の就活に特化した転職エージェント『JAIC』。 就業経験一切なしでも29歳までなら登録可能で、企業紹介や就活のアドバイスをしてくれる就職支援サービスです。   編集部ただ「J ...

人と接しない仕事度○○% 5

「人と関わらずに仕事ができたらなぁ・・・」   一度はそう考えたことがありませんか? 「辛い仕事」の価値観は人それぞれですが、コミュニケーションが苦手な者にとって最も辛いのは「人と接する仕事 ...

フリータ向けの就職・転職サイト 6

今回は既卒の方(職歴なし・フリーター・ニートなど)が、就職活動する上での注意点、そして登録必須の転職サイトをご紹介させていただきます。 おすすめの転職サイトへ   目次1 既卒から就職活動を ...

ニートからの脱出。段階を踏んで社会復帰する方法 7

今1歩の勇気が出ずに、いつまでたってもニートから抜け出せない・・・。 職歴がない状態での就活方法が分からない・・・。 書類審査や面接を通過できない・・・。   当時30歳職歴なしだった私は、 ...

dodaのWEBサイト 8

「今よりも年収や待遇を上げ、良い条件で働きたい」 「転職サイトや転職エージェントは多すぎて、どれを利用すればいいか分からない」 「次の転職は絶対に失敗したくない!」   転職活動や就職活動を ...

Copyright© その時採用|既卒・転職者の就活サイト , 2019 All Rights Reserved.