無職・職歴なし・ニートの就職 転職サイト・転職エージェント

フリーター向けの就職(転職)サイト【正社員】

編集部
今回は既卒の方(職歴なし・フリーター・ニートなど)が、就職活動する上での注意点、そして登録必須の転職サイトをご紹介させていただきます。

 

紹介するフリーター就職媒体

①転職サイト

【全年齢】全国

リクナビネクスト

 

②転職エージェント

【30歳まで】関東圏・関西圏

就職Shop

【39歳まで】東北・関東・中部・関西・中国・九州

JAIC

【29歳まで】関東・中部・関西・九州

ハタラクティブ

既卒から就職活動を成功させる為の準備

現在、正社員職に就いてない既卒の方には色んな方がおられると思います。

「家庭の問題で働けなかった人」、「夢を追っていた人」、「単に働きたくなかった人」など、理由は様々ですが、これらに当てはまる大抵の方は、自分の至らなさを必要以上に責め、自己評価を下げている方がとても多いです。

しかしいつまでも後悔していても仕方がありません。

長い人生、人より就職するのが遅かったくらい、なんてことはないのです。少しの反省をして次に進みましょう。

フリーターでも正社員になれる 内定を勝ち取る為に

さて、既卒の方にはもうひとつ共通していることがあります。

それは既卒からの就職は無理と思い込んでいる事です。確かに既卒の就活は新卒に比べると厳しいです。

30歳まで職歴なしだった私も、たくさんの面接に出向きましたし、内定をもらうまで長い時間がかかりました。毎日毎日、応募書類を書き、書類選考で落とされ、それでも書き続け、たまに面接に呼ばれて落とされる。

こんな時間をずっと続けました。「就職は無理」と何度も思いました。

ただ今になって思うと遠回りしすぎたなと思います。今なら職安相談員の方・採用担当の方、コンサルタントの方、色んな方に話を伺った後なので、もっと真っ直ぐの道を進む事が出来るのになと思います。

もし現在無職の方やフリーターの方が、昔の私のように、なんとなくハローワークに通ったり、漠然と求人情報サイトで仕事を探しているなら、その道はとても遠回りです。

多くの人は遠回りをしているから採用が決まらないんです。

既卒も転職サイトは利用出来る

最短で内定を勝ち取りたいなら、まず始めに「既卒向けの良質な求人を見つけること」。

そして「その企業に対し適切なアピールができること」が大事です。

いくら色んな企業に応募しても質の低い会社ばかりでは意味がありません。自分の就職市場の価値を知り、それに応じ最も良い求人を見つけなければならないのです。

また可能性があっても、あなたが適任であると相手に知ってもらわなければ内定にはなりません。

だからこの2つがとても重要なのです。

既卒向けの良質な求人を見つける

まず良質な会社の求人を見つける為には、転職サイトへの登録が不可欠です。

就職サイトや転職サイトというと「新卒」もしくは「転職者」しか登録できないと思っている方が非常に多いですが、それは間違いです。

既卒の方が新卒向けのリクナビは活用出来ませんが、リクナビネクストなら中途採用を扱っているので利用する事ができます。

ハローワークで探すのも当然ですが、必ずしも良い求人ばかりではありません。特に経歴が不利な場合、悪質な求人や所謂ブラックと呼ばれるものにも数多く出くわします。

転職サイトもハローワークも無料で利用出来るので、どちらが良い悪いではなく両方利用し、自分にとっての良い求人を見逃さないようにしましょう。

履歴書・職務経歴書・面接について 企業に対して適切なアピールをする

転職サイトへも登録しているし、ハローワークへも通っているが就職活動が上手くいかない方。その方は履歴書・職務経歴書・面接の受け方など基本的な事が出来ていない可能性があります。

つまり企業に対し適切なアピールができていないのです。

自分では完璧と思っていても、採用担当者は1文字の誤字脱字に引っかかっていますし、取ってつけたような志望動機や空白期間の言い訳も見透かしているのです。

書類の書き方や面接での説明不足・過多など間違っている事がたくさんあり、ここで私も随分遠回りし、内定を取るまで年単位の時間がかかってしまいました。

これら書類の書き方や面接作法は独学で学ぶこともできますが、自信がない方はプロに頼むのが圧倒的に早いです。

転職エージェントなら、適切なアピールができる履歴書・職務経歴書の書き方、面接のアドバイスをしてくれます。また企業への紹介、スケジュール調整、言いにくい交渉も全て無料で行ってくれるので是非利用して下さい。

転職エージェントはやりたい仕事が決まっていない方の相談も乗ってくれますし、会社ごとに独自の求人案件を抱えているので、今から就活をする方にもおすすめです。

転職サイト同様、就職エージェントにもたくさんの会社があります。新卒しか利用できないものもありますし、既卒が利用出来ても転職者に席を奪われ、良い求人が回ってこないものもあります。

既卒には既卒に合った就職エージェントを選ぶようにして下さい。

以下では既卒向け転職サイトと、既卒向けの転職エージェントをご紹介させていただきます。

フリーター向け就職サイト

リクナビネクストの公式サイト

 

リクナビネクスト
(20代〜40代登録必須)

リクナビNEXTはリクルートが運営する求人情報サイト最大手の一つ。

 

求人数・利用者数ともに圧倒的数字を誇り大企業案件が多数あります。

 

求人の85%はリクナビにしか載ってない案件なので、就職活動をするならまず始めに利用しましょう。

 

 

サービスは全て無料、年齢問わず利用可能です。

 

メールアドレスを入力し、プロフィールを登録しておくことで、一般募集していない企業からのオファーメールが届くので、競争率の低い企業や優良企業と出会える可能性も高くなります。

 

また登録後に利用出来る「グッドポイント診断」も良質なサービスの一つです。面接や履歴書で必要となる「貴方の強みは何か」を客観的に教えてくれるので、書類選考でいつも落ちてしまう方は是非利用して下さい

 

 

WEB上で出来るのでおすすめです。

 

メインターゲットは転職者ですが、「未経験者歓迎」や「フリーターから正社員を目指す」に絞って検索すれば、既卒でも良質な求人を見つけることができます。

 

零細・中小企業は狙い目なので、登録したら良い求人を見逃さない為にも毎週チェックしておくとよいでしょう。

 

リクナビネクスト

 

リクナビネクスト公式サイト

 

【30歳まで・39歳まで】既卒・フリーター向け就職エージェント

では、ここからは「年齢別・地域別」にフリーター向け就職エージェントをご紹介します。

ノートブック 30歳まで【関東圏・関西圏在住】向け

就職Shop

 

 

就職Shop

 

就職Shopはリクルートキャリア(リクナビ・リクルートエージェントなど運営)が始めた、既卒/フリーター向け転職エージェント。

 

①就職相談

②仕事紹介

③面接対策

④企業との交渉

 

これらを担当者とマンツーマンで行うのは、他の転職エージェントと変わりません。

 

 

ただ就職shopの特筆すべき点は、希望した企業は書類選考なしで面接が受けられる点です。

 

これは経歴だけで判断するのではなく、人柄や熱意を重視したい企業が多く集まっているからです。

 

さらに登録者の80%は社会人未経験。提携企業も8500社以上あるので、職歴なしが不利になりません。

 

 

また他の転職媒体だと、未経験は営業職や飲食関係に絞られてしまいますが、就職SHOPなら「事務/企画/技術系/販売/クリエイティブ」など、幅広い職種に応募できます。

 

営業担当者が実際に訪問した企業しか紹介していないのでブラック企業や悪質な企業を避けたい方にもおすすめです。

 

 

 

ただしデメリットは、店舗が関東圏・関西圏に集中しているため他府県の方は利用しにくいこと、また30代以上には紹介案件がないことです。

 

現在18歳〜30歳までの、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、兵庫の店舗に行ける方が利用可能。

 

 

(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全ての面談を電話に変更中です。)

 

就職Shop

 

就職Shop公式サイト

 

ノートブック 39歳まで【東北・関東・中部・関西・中国地方・九州】向け

jaicのWEBサイト

 

JAIC

 

ジェイックは、厚生労働省が職業紹介優良事業として認定している就職支援サービス。他の既卒系転職エージェントの対象地域にはない、東北や中国地方の方も利用可能(39歳まで)です。

 

JAICが他の会社と違う点は、最初に説明会に参加すること。そこで既卒が就活に成功する為の秘訣や就活の流れなどを聞きます。

 

その後、JAICのサービスを受けたいと思ったら、個別就職相談に申し込み、研修へ進んでいくという流れです。

 

この研修では、社会人としてのスキルやマナーを5日〜7日間かけて教わり、研修が終えれば、書類選考免除で約20社との企業面接会が受けられるようになります。

 

研修の講師は厳しい方もいるので、今までアルバイトもしたことがない方にとっては少々しんどいかもしれませんが、それだけ親身で丁寧なサポートが受けられるので、JAICに参加した大半の方が、研修を含め約2週間で内定を決めているのが特徴です

 

 

利用者後の満足度は一番高い転職エージェントで、求職者と会社のマッチングを重視しているため、入社後の定着率も94%となっています。

 

説明会は途中退室も可能であり、まだ職種も決まっていない既卒の方も多く参加されているので、これから就活を始める方や就活に悩んでいる方は利用するとよいでしょう。

JAIC

 

JAIC公式サイト

 

 

ノートブック 【29歳まで】【関東・中部・関西・九州在住】向け

ハタラクティブのWEBサイト

 

ハタラクティブ

 

『ハタラクティブ』はレバレジーズ株式会社が運営する『フリーター・ニート・既卒向け』の転職エージェント。

 

そもそもハタラクティブが誕生したのは「20代の未経験にも活躍してほしい」という思いです。

 

そのため、

 

①「未経験OKの求人を常時2000件以上保有すること」

②「取材した企業しか紹介しかない」=「ブラック企業を排除し、合った求人を紹介する」

③「経歴より人柄を重視する企業を紹介」

 

の3点に強くこだわりを持っています。

 

登録者の3分の2以上が正社員未経験ユーザーであるにも関わらず、内定率は80.4%と高い数字を維持しているのもそのためです。

 

最短2週間で内定獲得してる人もいますが、それはハタラクティブならではのマッチング力と、求職者に合わせた就活サポートが得意だからです。

 

ただし、やる気があまり見られない人に対しては返事も遅くなり、紹介もしなくなる可能性があります。就職したいという思いをはっきり伝えるようにしましょう。

 

ハタラクティブは現在「関東・中部・関西・九州」在住の29歳まで方が利用可能。

 

登録後、0120-979-185の番号から電話があるので、いまの就活状況や希望職種などを伝えましょう。

(現在、電話面談やLINEビデオなどを実施しています)

 

ハタラクティブ

 

ハタラクティブ公式サイト

 

 

20代の関西圏・関東圏在住の方は就職Shopを、30代や地方に住んでおられる方はJAICを選ぶとよいでしょう。

また良い求人を見逃さない為にもリクナビネクストには必ず目を通しておきましょう。

人気の記事

職歴なし・ニート・既卒100人アンケート 1

「職歴なしから、どうやって就活をすればいいのか分からない。というか、既卒はどんな仕事に就けるの?」 「転職サイト・ハローワーク・転職エージェント色んな媒体があるけど、ニートはどれが利用できて、どれを利 ...

dodaのWEBサイト 2

「今よりも年収や待遇を上げ、良い条件で働きたい」 「転職サイトや転職エージェントは多すぎて、どれを利用すればいいか分からない」 「次の転職は絶対に失敗したくない!」   転職活動や就職活動を ...

就職活動の相談メール 3

 質問 人と関わらない仕事の見つけ方Y・Y 男性 今まで様々な業種の仕事をしてきましたが、手先がかなり不器用で人より作業が一番遅くそれに対しての会社からのプレッシャー及び大過激なパワハラ、恐喝を受け、 ...

書類選考免除の転職エージェント、書類選考なし面接確約の転職サイト 4

「履歴書やWEB応募をしても、書類選考が全く通らない」 「一向に仕事が決まらない」   フリーターで就活をされている方は、上記のようなことで悩んでいませんか? 編集部私も30歳職歴なしから就 ...

転職エージェントの仕組み 5

「フリーターは転職エージェントを利用すべきなのか。メリット・デメリットを知りたい」 「正社員歴がない場合、どの転職エージェントを利用すればよいのか分からない」   フリーターで就活をされてい ...

人と接しない仕事度○○% 6

「人と関わらずに仕事ができたらなぁ・・・」   一度はそう考えたことがありませんか? 「辛い仕事」の価値観は人それぞれですが、コミュニケーションが苦手な者にとって最も辛いのは「人と接する仕事 ...

フリータ向けの就職・転職サイト 7

編集部今回は既卒の方(職歴なし・フリーター・ニートなど)が、就職活動する上での注意点、そして登録必須の転職サイトをご紹介させていただきます。   紹介するフリーター就職媒体 ①転職サイト 【 ...

ニートからの脱出。段階を踏んで社会復帰する方法 8

今1歩の勇気が出ずに、いつまでたってもニートから抜け出せない・・・。 職歴がない状態での就活方法が分からない・・・。 書類審査や面接を通過できない・・・。   当時30歳職歴なしだった私は、 ...

© 2020 その時採用|既卒・転職者の就活サイト