無職・職歴なし・ニートの就職

仕事したことない・働いたことない人の手引き 仕事は家事と一緒

更新日:

求人を探す男性

「私は29歳になるまで仕事を一切したことがありませんでした。」

そう答えるのは山口さん(仮名)。彼は正社員はもちろん、アルバイトの経験もなく、実家暮らしで両親の貯金を食いつぶす生活を送っていました。

28歳の時、就活することを一大決心し、最終的には内定を勝ち取ることができましたが、当時「働いたことが一度もない」という状態での就活は、不安であり心の葛藤の連続だったとおっしゃいます。

今回は「一度も働いたことがない人が働く為にはどうすればよいか」「仕事に対する心構え」についてお話させていただきます。

一度も働いたことがないニートでも正社員職には就ける

山口さんが始め不安に感じたのは、「アルバイト経験さえもない状態で正社員職に就けるのか?」ということでした。

転職サイトや就職支援サイトなどを見ていると、新卒を逃せば正社員職は絶望という脅し文句が書かれていることも多いので、そのように不安になる方も多いです。

しかし未経験でも30代でも正社員職に就くことは可能です。

詳細は、初就職は何歳まで可能か。フリーターの限界年齢で書かせていただきますが、その状態から就職されている方はたくさんおられるのです。

ただし30代でも就職できるからといって、余裕をもってよいわけではありません。あくまで就職ができるだけであり、年を重ねれば重ねる程、不利になることに変わりありません。

また35歳を越えると、ほとんどの企業の求人募集要項からはみ出してしまいますし、そうなればブラックな会社も視野に入れる必要が出てきます。

焦ればいいわけではありませんが、毎日を大切に生きる必要があります。

男性社員
30代になると未経験でできる仕事は限られてきます

仕事に対する不安

次に山口さんが不安に感じたのが「働いたことがない自分に仕事が務まるのか」ということでした。

今まで一切仕事をしたことがないので、何をしていいかもわかりませんし、社会がどんな風になっているのかも分からない状態です。

目の前に大きい山があるのはわかりますが、どれくらい大きいかも分かりませんし、何処から登っていいのか、登るのにどれだけ時間がかかるのかも分からないのです。

今まで働いたことがない方はこのように不安を感じる方は多いでしょう。

 

しかし安心して下さい。実際はその山はそれほど高くありません。

本来正社員職というのは、社員1人1人が責任を持ってお客さんに良質なサービスを届け、会社を向上させ、その代償としてお金を貰ったり自己実現の欲求を満たすものです。

ただはっきり言って正社員として働く方のほとんどがそのように大きく捉えていません。

人によってはアルバイトと変わらないと言いますし、人によっては強制的に受ける必要のある義務教育とさほど変わらないと仰います。

つまり正社員経験がなくてもアルバイト経験があれば十分対応可能ですし、アルバイト経験がなくても学校に一定期間通っていた方ならそれほど難しいことではないのです。

もし、正社員として入社する前に仕事を経験したいけど、アルバイトする時間はないという方は一度家事を真剣に取り組んでみて下さい

家事には仕事で役立つノウハウがたくさん盛り込まれています。

家事から仕事のノウハウを学ぶ

家事には段取り力、サービス精神、仕事の正確さ、ルーチンワークなど仕事に関する様々なノウハウが盛り込まれています。

朝出かけるまでにご飯を作り、掃除をして、洗濯をして、ゴミを出す。夜寝るまでには洗い物をすませ、お風呂を洗い、自分の趣味の時間も捻出する。

限られた時間の中でたくさんのことをしなければならないのです。つまり与えられた仕事をテキパキとこなす、段取り力が大きく問われます。

また適当にすればよいわけではなく、家族が気持ちよく使えるよう仕事の正確さが問われます。これは正社員の仕事で言うなら、お客さんに対するサービス精神とも言い換えれます。

それらを毎日続けることは、生活を整えることにも繋がり、仕事で必要なルーチンワークをこなす力も身につくのです。

だらだら時間をかけて、質の低い家事なら誰でもできるかもしれませんが、段取りよくするには頭も使いますし、手の速さも必要になります。

これらをしっかり出来れば、仕事の大抵のことに生かせるのです。

勿論人との関わりが多い仕事の場合コミュニケーション能力が必要になりますが、それらもサービス精神を身につけておけば、ある程度は対応できます。

もし人と働くのが怖いという方や、仕事をするのが怖いという方は働くのが怖い。恐怖を克服するために出来るたった1つのこともご覧になって下さい。

仕事は家事と一緒

ちなみに真剣な家事は仕事と一緒というのは、よくある夫婦喧嘩で説明ができます。

男の人は奥さんに「お前はずっと家にいて気楽でいいな」と言いますが、奥さんはそれに反発するように「家事をして子育てをしてこっちも大変」と言います。

毎日外に出て働いてる身からすると、「ずっと家にいるのになにが大変なのか」と疑問に思いますが、女の人の立場からすれば「旦那が起きる前に起きて、家事をして、お弁当を作って、掃除をして、子供を見送って・・・」と山のように作業があり、毎日こなすのは相当大変なのです。

男女間での考えの差はあれど、仕事も家事も同じくらい大変なのです。

働いたことがない人はアルバイトや派遣から始めるのも

もし実践での仕事が不安な方は、アルバイトや派遣から始めてみてもよいでしょう。30代の方や、すぐにでも安定が欲しい方には不向きですが、まだ若く社会経験を積みたい方にはうってつけです。

アルバイトや派遣は最短1日の短期案件もありますし、ずっと続けられる長期の仕事もあります。長期で正社員雇用前提の求人を選べば、派遣から正社員へという流れも可能ですので、是非検討してみて下さい。

また外に出るのが不安な方は、在宅で行う仕事もあります。

在宅仕事はどれも単価が安いので、長期的な安定には不向きですが、責任をもって働くことを学ぶにはもってこいです。

最近ではクラウドソーシング(クラウドワークスやランサーズなど)が流行っているので、それらを利用してみましょう。

このようにニートから脱出するには、段階を踏んで社会復帰をするのも良い方法です。

但し先ほどもいったように、時間にあまり猶予がない方は、直接正社員職を目指した方が圧倒的に早いのでそちらを検討しましょう。

就活は転職サイト選びから

就活をすることが決まったら、まずは転職サイトに登録しましょう。

後悔しない転職エージェント・転職サイトの選び方・おすすめでは、今よりも良い条件で転職する方法や、求人探しのコツ、おすすめの転職サイトについて解説しています。

 

フリーター・既卒の方は、職歴なしの就職媒体の全てで各転職サイトの特徴や選び方を解説しているので参考にして下さい。

 

どちらにもおすすめなのが『リクナビネクスト』です。

メールアドレスを入力し、プロフィールを登録しておくことで、一般募集していない企業からのオファーメールが届くので、競争率の低い企業や優良企業と出会える可能性も高くなります。

就活を始めたらまず最初に利用しましょう。

転職エージェントの仕組み
フリーターの転職エージェント

「フリーターは転職エージェントを利用すべきなのか。メリット・デメリットを知りたい」 「正社員歴がない場合、どの転職エージェントを利用すればよいのか分からない」   フリーターで就活をされてい ...

続きを見る

人気の記事

職歴なし・ニート・既卒100人アンケート 1

「職歴なしから、どうやって就活をすればいいのか分からない。というか、既卒はどんな仕事に就けるの?」 「転職サイト・ハローワーク・転職エージェント色んな媒体があるけど、ニートはどれが利用できて、どれを利 ...

書類選考免除の転職エージェント、書類選考なし面接確約の転職サイト 2

「履歴書やWEB応募をしても、書類選考が全く通らない」 「一向に仕事が決まらない」   フリーターで就活をされている方は、上記のようなことで悩んでいませんか? 編集部私も30歳職歴なしから就 ...

転職エージェントの仕組み 3

「フリーターは転職エージェントを利用すべきなのか。メリット・デメリットを知りたい」 「正社員歴がない場合、どの転職エージェントを利用すればよいのか分からない」   フリーターで就活をされてい ...

jaicでもらった冊子 4

フリーターや既卒の就活に特化した転職エージェント『JAIC』。 就業経験一切なしでも29歳までなら登録可能で、企業紹介や就活のアドバイスをしてくれる就職支援サービスです。   編集部ただ「J ...

人と接しない仕事度○○% 5

「人と関わらずに仕事ができたらなぁ・・・」   一度はそう考えたことがありませんか? 「辛い仕事」の価値観は人それぞれですが、コミュニケーションが苦手な者にとって最も辛いのは「人と接する仕事 ...

フリータ向けの就職・転職サイト 6

  編集部今回は既卒の方(職歴なし・フリーター・ニートなど)が、就職活動する上での注意点、そして登録必須の転職サイトをご紹介させていただきます。   登録必須の転職サイトをすぐに見 ...

ニートからの脱出。段階を踏んで社会復帰する方法 7

今1歩の勇気が出ずに、いつまでたってもニートから抜け出せない・・・。 職歴がない状態での就活方法が分からない・・・。 書類審査や面接を通過できない・・・。   当時30歳職歴なしだった私は、 ...

dodaのWEBサイト 8

「今よりも年収や待遇を上げ、良い条件で働きたい」 「転職サイトや転職エージェントは多すぎて、どれを利用すればいいか分からない」 「次の転職は絶対に失敗したくない!」   転職活動や就職活動を ...

Copyright© その時採用|既卒・転職者の就活サイト , 2019 All Rights Reserved.