無職・職歴なし・ニートの就職

仕事したことない・働いたことがない人の就職と練習方法|仕事は家事と一緒

29歳まで、一度も仕事したことがありませんでした。

そう答えるのは山口さん。

正社員としてもアルバイトとしても一度も働いたことがなく、両親の貯金を食いつぶしながら暮らしていました。

 

しかし28歳で就活することを一大決心し、29歳で内定を勝ち取ります。

「働いたことが一度もない」状態での就活は不安ばかりで、当時は葛藤の連続だったと仰います。

 

この記事では、職歴なしだった山口さんの体験を元に、「一度も働いたことがない人」が「働けるようになるにはどうすればよいのか」を解説
・一度も働いたことがない人が正社員就職するための方法
・仕事への不安解消法
・家事から学ぶ!仕事練習法

一度も働いたことがないニートでも就職できる

アルバイトさえしたこともないのに、正社員職に就けるのか?

山口さんはそんな不安を感じていました。

 

世間の声に耳を傾けると、「新卒を逃したら正社員就職は絶望」。そんな脅し文句がよく囁かれています。

そのせいで不安になる方も多いです。

 

しかし安心してください。

未経験でも、なんなら30代でも正社員として就職できます。未経験既卒から就職している人なんて五万といます。

私自身もその一人でしたが就職できましたし3年後には独立もできました。

 

就活中は視野が狭くなっているので、「無理かも」と挫けそうになることが多々ありますが、いま振り返ると「就職なんていくらでもできるんだな」と思います。

なのでまずは安心してください。

 

ただし!30代でも就職できるからといって、余裕をもってよいわけではありません。あくまで「就職ができるだけ」であり、年をとればとるほど不利なのは間違いありません。

また35歳をすぎると、ほとんどの企業の求人募集要枠からはみ出してしまいます。そうなれば特別なスキルがない限り、超ブラック企業も視野に入れなければなりません。

 

なので少しでも早く就職活動に取り掛かってください。就職活動の方法は、職歴なしの就活の全て|転職サイト・ハローワーク・転職エージェントを参照。

職歴なし・ニート・既卒100人アンケート
既卒ニート職歴なし 就職サイトVSハローワークVSエージェント

続きを見る

 

働く前の「仕事の不安」は、ほぼ取り越し苦労

就職できたとして自分に仕事が務まるのか?

次に山口さんが感じたのが、就職できたとして自分に業務をこなせるのかといった悩みです。

 

今まで一切仕事をしたことがないので、何をしていいかが分かりません。社会がどんな風になっているのかも分からない状態です。

目の前に大きい山があるのは分かりますが、どれくらい大きいかが分からず、何処から登っていいのか、登るのにどれだけ時間がかかるのかが分からないのです。

 

経験ない未知の領域に飛びこむのですから、不安に感じる方も多いでしょう。

 

でも遠くから見ると高い山に見えますが、いざ登り始めると実は大したことはないんです。

①正社員の仕事は社員1人1人が責任感を持つ

②お客様に良質なサービスを届け、会社をよりよくし、その代償としてお金を貰う。

③学生やアルバイトのように甘くない

④満員電車に揺られ、朝から晩までほとんど寝ずに働く

こんな風に捉えてる方多いですよね?

もちろん①②は大事です。

ただ実際に勤めると分かりますが、そんな風に考えながら仕事している人はかなり稀です。

 

大半の従業員は、「今日も仕事かー。だるいなー」「はよ終わらないかなー」「帰ったら何しよう」って考えてますし、受動的に働いている人が多いです。

これってアルバイトや学校の時と変わらないですよね?

 

はっきり言って真面目な人からすれば、アルバイトも正社員も仕事の重圧は変わらないです。ちゃんとやったら仕事は評価されるので、理不尽な学校よりも楽という人もいるでしょう。

 

つまり今まで正社員経験がなくてもアルバイト経験があれば十分対応できるし、アルバイト経験がなくても学校に一定期間通っていた方なら、それほど難しいことではないんです。

 

働く前の「不安」はほとんど取り越し苦労です。

最初の半年は仕事覚えるのが大変ですが、すぐ慣れますし案外居心地も良くなりますよ。

働いたことがない人はアルバイト・配達パートナー・派遣バイトから始めるのも

もしいきなり実践の仕事に不安を感じるなら、アルバイトや短期の派遣バイト(日々紹介)から始めて感覚をつかものも良いでしょう。

個人事業主扱いになりますが、最近では気楽にお金稼ぎができる配達パートナーの仕事も増えています。

 

配達パートナーって?

自分が働ける時間になったら、スマホのアプリをONにします。

近くの店で、「今すぐ配達パートナー」を募集しているので「この店の配達をしたい」と思ったらボタンをタップします。

店で商品を受け取り、その商品を配達先へ持って行けば業務終了です。

好きな時間に好きなだけ働ける。人間関係の煩わしさもない。お金を稼ぐ手段としては最適で、副業としても人気が高いです。

配達パートナーで最もおすすめなのがUber Eats です。ただしやる人が増えたので仕事が回ってきにくくなっています。そんな人にはmenuもオススメです。

 

ただ将来の安定が欲しい人にはアルバイトも派遣も配達パートナーも不向きです。

仕事経験を積みたい人、今すぐお金を稼ぎたい人にはおすすめです。

 

在宅の受託で仕事の責任感を学ぶ

外に出るのが不安という方には、在宅の仕事もあります。

在宅仕事も長期的な安定には不向きですが、責任感をもって働く感覚は養えます。

 

最近ではクラウドソーシング(クラウドワークスランサーズなど)が流行っていて、副業でやってるサラリーマンも多いですね。

こちらも本気でやれば10〜20万円稼げますし、良い依頼者を見つければ継続的な仕事受注も可能です。

 

ただし先ほどもいったように、安定を目指したい方や時間に猶予がない方は、はじめから正社員職を目指しましょう。(今の時代、正社員だから安定とは限りませんが・・・)

正社員の方が仕事に慣れるのは圧倒的に早いです。

クラウドソーシングは仕事の雰囲気には慣れますが、外に出るのに慣れるわけではありません。

就活を進めながら体験してみるのがおすすめです。

 

家事から仕事のノウハウを学ぶ

アルバイトする余裕がなかったので、私はすぐ就活を始めました。

なんとかして仕事に慣れる方法がないかと考え、行き着いたのが家事を真剣にやることです。

仕事をこなす力や段取り力が身につき、生活習慣も整い、活力も湧いてきました。不思議と社交性もでてきます。

山口さんは28歳で就活を始めたので、アルバイトをしている時間はないと判断し、すぐに就活を始めました。なんとか仕事の予行練習はできないかと考え、始めたのが家事です。

 

正社員として入社する前に仕事を経験したいけど、アルバイトする時間もクラウドソーシングもする時間がないという方は、一度家事に真剣に取り組んでみて下さい

家事には「段取り力」「サービス精神」「仕事の正確さ」「ルーチンワーク」など仕事に関する様々なノウハウが盛り込まれています。

朝出かけるまでにご飯を作り、掃除をして、洗濯をして、ゴミを出す。夜寝るまでには洗い物をすませ、お風呂を洗い、自分の趣味の時間も捻出する。

限られた時間の中でたくさんのことをしなければならないのです。つまり与えられた仕事をテキパキとこなす、段取り力が大きく問われます。

 

また適当にすればよいわけではなく、家族が気持ちよく使えるよう仕事の正確さが問われます。これは正社員の仕事で言うなら、お客さんに対するサービス精神とも言い換えれます。

それらを毎日続けることは、生活を整えることにも繋がり、仕事で必要なルーチンワークをこなす力も身につくのです。

だらだら時間をかけて、質の低い家事なら誰でもできるかもしれませんが、段取りよくするには頭も使いますし、手の速さも必要になります。

これらをしっかり出来れば、仕事の大抵のことに生かせるのです。

仕事は家事と一緒

ちなみに真剣な家事は仕事と一緒というのは、よくある夫婦喧嘩で説明ができます。

男の人は奥さんに「お前はずっと家にいて気楽でいいな」と言いますが、奥さんはそれに反発するように「家事をして子育てをしてこっちも大変」と言います。

毎日外に出て働いてる身からすると、「ずっと家にいるのになにが大変なのか」と疑問に思いますが、女の人の立場からすれば「旦那が起きる前に起きて、家事をして、お弁当を作って、掃除をして、子供を見送って・・・」と山のように作業があり、毎日こなすのは相当大変なのです。

男女間での考えの差はあれど、仕事も家事も同じくらい大変なのです。

 

また生活習慣が整うことや生活力がつくことで、活発性を取り戻すこともできるので家事は本当にオススメです。

人との関わりが多い仕事の場合コミュニケーション能力も必要になりますが、それらもサービス精神を身につけ、相手の気持ちを考えたり周りに興味を持つことで、ある程度は対応できます。

もし人と働くのが怖いという方や、仕事をするのが怖いという方は働くのが怖い。恐怖を克服するために出来るたった1つのこともご覧になって下さい。

 

就職・転職の求人探し

転職サイトの選び方とおすすめでは、大手転職サイトの強みや特徴を解説しているから参考にしてください。

 

正社員経験が少ない、就職したことがない方は、フリーター向けの就職サイトがおすすめです。

書類選考免除の転職エージェント、書類選考なし面接確約の転職サイト 後悔しない転職エージェント・転職サイトの選び方|比較とおすすめ
あなたの就職・転職の悩みを人事・コンサルタント・職安相談人に質問しよう リクナビネクストのグッドポイント診断

© 2021 その時採用|既卒・転職者の就活サイト