就職・転職相談

30歳で未経験からマーケティング職への就職は可能ですか?

質問メール女性  質問

真顔の女性

一般事務からマーケティング職

Y・K 30歳女性

事務を行っています。私は大学を卒業後に地元の有名企業に就職しました。

最初は将来、マーケティングなどの仕事につけると思い、まずは基本的な一般事務から始まるものだと信じており、一生懸命に仕事に取り組みました。

しかしながら、何時まで経っても一般事務以外の部署にはつけませんでした。

5年を過ぎた頃に直属の上司に相談したところ、「会社の方針に従えないなら、辞めるしかないな」と言われました。

その後も直属の上司に希望の部署への異動を相談しましたが、全く相談に乗ってくれませんでした。最終的に退職を決断しましたが、上司からの引き止めはありませんでした。

退職後の再就職を安易に考えていましたが、やはり、現実は相当に厳しいものでした。

まず、求人雑誌やハローワークで30歳過ぎのマーケティング職での募集企業はありませんでした。

先日、やっとのことである企業の募集があり、まず電話にて募集に関する質問をしたところ、「30歳で女性の方でも応募は可能ですが、仕事内容は一般の事務職です」と言われました。

これなら、以前の勤務先での仕事内容と変わりません。

私は、マーケティングの仕事がしたい気持ちは今も変わっていません。このようにマーケティングなどの仕事を特定するとなかなか再就職しづらいでしょうか?

回答メール 転職コンサルタント・人事の回答

コンサルタント

未経験でも採用したいと思われる人になる必要があります

コンサルタント

お答えします。まず結論からもうしあげると、未経験マーケティング職での採用は難しいと思います。

マーケティングの仕事ですと、「マーケティング経験X年以上」や「営業経験があり販促企画などの経験がある方」などが募集の対象となることが多いです。

またマーケティング職だけに限らず未経験のポテンシャル採用となりますと、20代後半までがメインで30代以降のポテンシャル採用は探すのが難しくなります。

また「XXの仕事がしたいと思い入社したけれども、XXへのキャリアパスはない」という事は、新卒・既卒共によくある事例です、もし次回ご転職を考えられるのであれば、新しい転職先を決めてから転職をされることをお勧めします。

年齢が上がるとともに、転職は難しくなります。

もしどうしても未経験でマーケティング職に就かれることをお考えになるのであれば、会社にとって未経験でも採用したいと思われるような人になる必要があります。

ご自身でマーケティングに関しての知識はありますか?また何かマーケティングに関わったような経験があれば、その部分をアピールしてください。

また下記3つの事

・「勤務地を特定しない事」

・「年収ダウンも覚悟する事」

・「会社の規模感を限定しない事」

を我慢できるのであれば、ある程度見つかる可能性はあると思います。

コンサル

メーカー等マーケティング部門のある企業へ一般事務職として就職することを目指す

人事

希望する仕事=マーケティングに前職では就けず、退職後それを目指して就活中。しかしながらマーケティングに的を絞って今後も続けて良いのか疑問や不安を持たれているということですね。

一点気になるのが、そもそも貴方は前職では一般事務担当だけの契約で採用されたのでしょうか。

それともマーケティング等にも将来的には関われる可能性もあったが、企業内での人員配置等の問題で携われなかったということでしょうか。

もし前者の場合であれば、所謂職種転換(一般職→総合職)のようなものとなるため、企業側としても待遇や給与面等のUPの必要性から対応が難しかったのかもしれません。

また後者の場合であれば、貴方自身の事務処理能力の高さから現職のままエキスパートになって欲しかった、もしくは何らかの理由で企業としてはマーケティング部門には貴方を配属させられなかったという二点が考えられます。

上司がどのような背景から貴方に斯様な言葉を申し上げたのかが定かでは無い為、理由がはっきりとは申し上げられませんが、厳しいようですがその企業の中では貴方をマーケティング部門には不要と考えていたのでしょう。

また現在もマーケティングに関われる仕事を求めて就活中とのことですが、貴方は何かマーケティングに関する資格や知識、経験はお持ちですか。

もしこれらが無いのであれば、残念ながら非常に厳しいと思います。企業は即戦力として中途採用を実施するわけであり、基礎から社員を育てる新卒採用とはわけが違うからです。

従い、大変厳しい言い方にはなりますが、先ずはメーカー等マーケティング部門のある企業へ一般事務職として就職することを目指すことが先決かと。

そして貴方の働きぶり等から企業側に信頼感を与えられれば、将来貴方自身の希望配属先や職種に就ける可能性があります。

資格、知識、経験が無いのであれば、一からコツコツと自身の信頼度を上げて自分の声を企業側に届けるほかありません。

採用活動に携わった者の視点からずばずばと回答させて頂いたため、失礼な点が多い点についてはお詫びしますが、一度貴方の視点だけではなく、企業側の視点に立って考えてみるといいかもしれません。

企業は自分に何を求めているのか。企業が中途採用で欲しい人材とは何か等々。

きっと今後の就活における大切な発見があるはずです。頑張ってください

人事・コンサルタント・職安相談員への質問・相談

編集部
当サイトでは、転職や就職活動に対するあなたの悩みをメール相談できます。

どんな些細なことでも「企業の採用担当者」「転職コンサルタント」「職安相談員」が答えてくれるので、気軽に利用されて下さい。

名前(イニシャル可)、メールアドレス(回答のお知らせをする為)のみで質問可能です。

 

相談・質問する

 

© 2021 その時採用|既卒・転職者の就活サイト