新卒・学生

エントリーシートの書き方・マナー・注意する事

更新日:

エントリーシートの書き方・マナー・注意する事
今回はエントリーシートの書き方やマナーなど基本についてです。

ESはあくまで自分自身が考えた自己分析と企業の考え方を照らし合わせ戦略的に書いていくものなので、100%こう書かなければいけない等ありません。

実際エントリーシートを何枚も見ている人事の方はどの学生も同じようなESで読む気がなくなるという方も多いです。
必ずしも個性をアピールする事が有利になるとは限りませんが、志望する企業に応じて判断していく必要があり、エントリーシートの内容をサイトや書籍からコピーして対処出来るような甘いものではありません。

ただそれでも書き方や形式などある程度一般的なマナーや、常識的な書き方はあります。
今回はそれら一般的なESの書き方を見ていきましょう。

エントリーシートの書き方

エントリーシートのマナー

基本は黒色の手書きで書きます。
黒以外の色を使ったペンは基本的にNGです。
エントリーシートはビジネスで使う書類と一緒と考えれば色を使うのは好ましくない事は分かると思います。

但し、自由形式の場合、色付きのペンを使う事、図や表などを書いて見やすくする等工夫を入れる事は駄目ではありません。
それらはPCを使用出来るアピールにも繋がりますし、上手く使えば採用担当者の目にとまります。
ただそれらは企業によって異なるので受ける企業に合った書き方を判断しましょう。

スペースをはみ出さないように、かといって文字が埋め尽くされていないのもNGです。
理想としては8~9割を、読みやすい感覚で埋められている事がよいでしょう。

文字は大きく丁寧に。
丁寧であれば上手い下手かはさほど問題ではありません。
しっかり伝えようとしている事が大切です。

修正液を使わないのは基本です。
エントリーシートは下書きからが常識なので予めコピーしておき、まずはコピーした方に書いていって下さい。
これは万が一紙を汚してしまった時にも便利です。

紙の汚れが誰が見ても気になるものであれば交換が必要になってきますが、もし仮にコピーしていなければもう一度貰う必要が出てきます。

期限が間に合うならまだ良いですが、期日が迫っていて間に合わない場合は自分で似た形式のを作るか、最悪汚れたまま提出しなければなりません。
そういった事を避ける為にも予めコピーしておきましょう。

もしコピーの方を送る場合や、汚れたのを送る場合はお詫びの文も書いておく事は忘れないでおきましょう。

文章力と構成力

通して見ると、当たり前の事ばかりです。
ただこれを踏まえた上でエントリーシートの目的をもう一度思い出して下さい。

ESは企業にとって「我が社で活躍できる人材か」を見ています。
つまりこれら一般的な常識はもちろんですが、そこから先の文章力・構成力、フリーの形式なら見せ方等が重要になってきます。

自分の言いたい事を誤解なく簡潔に伝える事はビジネスでは出来て当たり前です。
そういった文章にも注意して記入しましょう。
次はどういったエントリーシートが好まれるかを見ていきましょう。

人気の転職サイト

就職Shop 1

既卒に人気のエージェント就職Shop  総合評価★★★★☆   サービス名 就職Shop  運営会社 リクルートキャリア 求人数  8000件  求人利用地域  東京、神奈川、千葉、埼玉、大 ...

リクナビNEXT 2

転職サイト満足度NO.1 リクナビNEXT  総合評価★★★★☆ サービス名 リクナビネクスト  運営会社  株式会社リクルートキャリア 求人掲載数  常時約1万件  求人利用地域  全国 更新日   ...

テンプスタッフ 3

派遣人気NO.1 テンプスタッフ 総合評価★★★★☆ サービス名  テンプスタッフ  運営会社  パーソルテンプスタッフ株式会社  求人利用地域  全国 料金  無料 対象  転職者・既卒 口コミ評価 ...

パソナキャリア 4

在職中・転職者の満足度が高いパソナキャリア 総合評価★★★★☆ サービス名 パソナキャリア  運営会社 株式会社パソナキャリア  求人利用地域  全国 料金  無料 対象  転職者・既卒 口コミ評価 ...

Copyright© その時採用|既卒・転職者の就活サイト , 2018 All Rights Reserved.